Ashiya GRASS

グルービィー・ディッシュ グラス

*

サンボアのインベロ3

      2011/11/29

サンボア私が高校生の頃、まだ今のようにいろんな味のドレッシングは家庭には普及してなかったと思う。(我が家だけかもしれないが)

とくに酸っぱいものって、好んで食べたりもしなかった。

ましてや、カレーの付け合わせのキャベツに
こんな酸っぱいドレッシング…..。

とにかく残さず食べないといけない・・・
ただそれだけを考えながら食べた。

 
インベロ初体験の感想は、決して美味いとは思わなかった。

ただ、おこづかいの少ない学生時代に
1杯250円のカツカレーは空腹を満たすには
十分にありがたい食べ物だった。

あれをカツカレーと呼ぶことを拒む人も多いとは思うが。

 
その後、数日が経過し、
決して美味しいとは思わなかったのに
妙にインベロが食べたくなる。

他にも食べるものはいろいろあるのに、
あの緊張感の中でなんか食べたくなる。

あの辛ーいルーと、卵で包んであるご飯と
酸っぱーいドレッシングのかかったキャベツが
一緒になったところを食べたくなる。

まだ禁断症状が出ていることに気づいていなかった。

 
鍵っ子だった私は、週に2回くらい行くようになる。
すでに中毒患者になっていた。

そして最後にサンボアに行ったのは
’86年前後だったと思う。

すでに社会人になっていた私は、怖々ドアを開けると
相変わらず「ジロリ」と睨みをきかす。

サンボアのおばちゃん似の女優すかさず

 「おばちゃん久しぶり。
  社会人になったけどいい?」

っていうと、

 「あぁ、あんたか、入り。
  どこ就職したんや」

 「いや、しょむないとこ」

と私が答えると

 「仕事にしょうむないも何も無い、
  隣の芝は青い、っちゅうてな…….」

と、ありがたい説教を今でも思い出す。

それがおばちゃんとの最後の思い出。

 ※右の写真は、映画「ジョーイ」のクライマックスのワンシーンなのだが、
  そのおばちゃんによく似てるので載せてみました。

 
最近聞いた話だが、おばちゃんは不良を更生させたと
西宮警察から表彰されたらしい。

 
次回、最終回。

The following two tabs change content below.
松本勇二(グラスマスター)
高校時代から通い続けていた芦屋サウザンドビルにあった隠れ家的ピザハウス「グラス」。20代中頃に脱サラして当時のオーナーから引き継ぎ、新生「グルーヴィーディッシュグラス」として現在に至る。
松本勇二(グラスマスター)

最新記事 by 松本勇二(グラスマスター) (全て見る)

 - インベロ, サンボア, 日記, 食事

  関連記事

本日も遠くからありがとうございました

本日も早がけ、宝塚から北口カレーの常連さん、 そして後半、先日寝屋川から来られた …

デカンショ祭

16日はデカンショ祭に行って来た。 今年は水、木が祭りにあたり、 最終日の花火を …

週末はまたまた北口カレーが

このところ、落ち着いていた北口カレー(別名インベロもどき)が週末かたまって出た。 …

二度サンドにぴったり

今日、10月1日は二度サンドスタートの日にふさわしい、涼しい日になった。 シチュ …

明日お昼放送の関西TV「ウラマヨ」にGRASS登場

明日のお昼に放送される関西ローカル番組の 「ウラマヨ!」という番組に、GRASS …

台風やけど開けるよ

朝より雨風が強くなってきた。吹き返しの風がちょうど入りやすい方向なのかなあ。 お …

梅雨明けは嬉しいけど

今朝、目が覚めると温度計はもうすでに30℃を超えていた。 昨夜は常連さんが団体で …

no image
堺は和菓子

さっき帰られたお客さんは、堺からのお客さんでした。 The following …

新聞の取材

先月だったか、産経新聞の新人の記者さんから電話があり、「昔あったカレー屋さんのカ …

パーティーイメージ
同窓会が流行る年代

夕べは同窓会の打ち合わせの団体さんで賑やかだった。 最近は「あの人に伝えといてく …